冬はお肌が乾燥しますよね。

空気が乾燥してるから。。。
と思っていたけど、それだけじゃないんですって。

TV番組(その原因Xにあり)でやってたけど、

最近の研究で、
皮膚温度が28℃以下になると乾燥するとわかったのだそうです。

そのカギを握っているのが、皮膚の顆粒層の細胞にあるタイトジャンクション
皮膚の表面の部分が角層で、その下にあるのが、顆粒層です。

タイトジャンクションは、正常な皮膚では、タイトジャンクションがしっかりくっついて、体内の水分が外に逃げていかないようになっている。
でも、皮膚温度が28℃を下回ると、くっつく力が弱くなり隙間が出来て、水分が逃げてしまう。。。

というのが、乾燥する理由。

なので、乾燥肌対策には、皮膚温度を下げないようにすることが大切なんです。
マスクやマフラーをしたり、帽子をかぶるのもいいそうですよ。
手の乾燥が気になる方は、手袋必須ですね。

てなわけで、
犬の散歩に行くときは、ワタクシ、こんなスタイルになっています。

防止とマスクで完全防備

怪しすぎる(笑
関連記事
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  





 カテゴリ
 タグ