先日の、白樺樹液でエイジングケアの記事でも書いたのですが、
わたくし、100%ナチュラルなもので、「カラダに良い」といわれているものに、目がありません。
健康オタクなんです。

それで、続けているのが、ルイボスティー

抗酸化物質(フラボノイド)がたっぷり含まれていますからね。
各種ビタミン、ミネラルも豊富。
TV番組で、血管再生に良いと取り上げられていました。

カフェインレスだから、夕食後のひと時に飲むのにも、とても良いのです。


ルイボスティーには、色々なブランドがありますが、
わたくしは、こちらに行きついております。




なぜかというと、
とある健康食品の会社の社長さんも、このブランドを飲んでいる。。。
と知ったのが、いちばん大きな理由(笑

このルイボスティーは、

南アフリカの元公社であるルイボス・リミテッドの原料を使用
有機JAS認定のオーガニックルイボス スーペリア グレードの茶葉100%


最高級クラスのルイボスティーなのです。

箱の中もきちんと小分けされている配慮も、好印象。


ルイボスティー



煮出すタイプなので、チョイ面倒ですが、
ルイボスティーは、煮出すことで栄養成分が良く出るそうなので、そこは頑張っています(笑

今まで、何種類かのルイボスティーを飲んできましたが、
これが一番、まろやかでおいしい気がします。

こんなに濃いのが出来上がりますよ♪


ルイボスティー 



使い終わったティーバックは、入浴剤としてお風呂に入れても使えます。
お肌にも良いのですよ。
さらに、お風呂に使った後は、まだ植物に良い栄養が残っていて、肥料代わりにも使えます。

ルイボスティーは、ぜーんぶ、使えちゃうのです。




関連記事
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ