2017年03月の記事一覧

ハッピーオーラに包まれて、笑顔の毎日送りたいワタクシの日常

月別アーカイブ:2017年03月

2017年03月の記事一覧。ハッピーオーラに包まれて、笑顔の毎日送りたいワタクシの日常

2017-03-28 生活
使わなくなったブランド物は、ブランディアに買取をお願いすることがが多かったワタクシ。送るだけでいいのは、すっごく楽ちん。ヤマトさまがすぐに引き取りに来てくださいますし、2回目からは、伝票も書く必要すらないのですもの。買取価格に納得いかなければ、送料無料で返品してくださる。至れり尽くせりでございます。でも、ハイブランドはいいのですけれど、そうではないと、新品だとしても、買取価格はかなりお安いのもたし...

記事を読む

2017-03-16 愛犬
狂犬病予防注射のお知らせが届きました。わーお。もうそんな季節なのねぇ。。。狂犬病予防注射が終わると、年に一度お血液検査、フィラリアのお薬など、万単位で出費がかさむ季節でございます。この季節になると、毎年、「多頭飼いのお宅は、お大臣だわ」と思ってしまうわたくし。我が家の場合、お坊ちゃまの分だけで、毎回、目玉が飛び出そうになるのです(笑お坊ちゃま。今年も、近所の公園の出張会場で受けましょうね。お散歩が...

記事を読む

2017-03-15 愛犬
わたくしにとって、この上ない幸せな一コマ。それがこちら。横になって寝ているわたくしの腕枕に、熟睡しているお坊ちゃま。おわかりになります?黒いお坊ちゃまの下にあるのがわたくしの腕。左の肌色がわたくしの首です。2人(正確に言えば1人と一匹)で、横になってお布団かぶっております(笑こうなっておりますと、腕は動かせません。ずっと寝てらして~・・・ってなる。わたくしも、お坊ちゃまのぬくもりを腕に感じながら、ウ...

記事を読む

2017-03-14 愛犬
犬は上下関係に厳しい。体育会系でございます。我が家の場合、愛犬による格付けはこんな風になっております。第1位 わたくし第2位 愛犬(=お坊ちゃま)第3位 息子第4位 夫第2位と3位はそれほど差がなく、お坊ちゃまは、息子のことを兄弟と思っている感じ。だけどね、夫は、明確に最下位。子分だと思っていると思われます(笑ときどき、お坊ちゃまは、夫にはとても厳しいのです。例えば、食事の時間。夫がキッチンに入ろう...

記事を読む

2017-03-11 ヒトリゴト
公園や人のお家の前を通ったときに、ふわ~っといい香り。立ち止まってみると、沈丁花が満開でございました。早春に咲く花、沈丁花(じんちょうげ)。花は、それほど華やかなわけではないけれど、香りは上品で、すがすがしい華やかさがあって、大好きです。以前、実家に白とピンクの沈丁花が植えてありました。母によれば、白は、兄が生まれた時に植えて、ピンクは、わたくしが生まれた時に植えたそうです。でも、我が家は引っ越し...

記事を読む

メルカリで売れました♪

  •  投稿日:2017-03-28
  •  カテゴリ:生活
使わなくなったブランド物は、ブランディアに買取をお願いすることがが多かったワタクシ。
送るだけでいいのは、すっごく楽ちん。

ヤマトさまがすぐに引き取りに来てくださいますし、2回目からは、伝票も書く必要すらないのですもの。
買取価格に納得いかなければ、送料無料で返品してくださる。
至れり尽くせりでございます。



でも、ハイブランドはいいのですけれど、
そうではないと、新品だとしても、買取価格はかなりお安いのもたしかです。

そこで、今話題のフリマアプリ、メルカリを使ってみることに。

メルカリ


そうしたら、これが、かなり便利でございました。

「らくらくメルカリ便」というサービスがあって、出品者と購入者は匿名で取引できるから、安心。
らくらくメルカリ便なら、売れた時、スマホからすぐにヤマトさまに集荷を依頼できるのもありがたい。

先週末に出品したばかりですが、2点ほど、お洋服が売れました~ヽ(´∀`)ノ
ハイブランドではないけれど、新品でいいものだったから、捨てるには忍びない。。。
それが、売れたから喜びひとしおでございます。
売り上げは5千円にも満たないですが(笑

画像を撮ったり、梱包、購入者とのやり取りなど、面倒なこともありますが、売れるとやっぱりうれしい。

今後は、ブランディアとメルカリを賢く使い分けようと思っております(*^_^*)





 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ 





 カテゴリ
 タグ

もう、狂犬病予防注射の季節なのね。。。

  •  投稿日:2017-03-16
  •  カテゴリ:愛犬
狂犬病予防注射のお知らせが届きました。


狂犬病予防注射のおしらせ


わーお。
もうそんな季節なのねぇ。。。


狂犬病予防注射が終わると、年に一度お血液検査、フィラリアのお薬など、
万単位で出費がかさむ季節でございます。

この季節になると、毎年、
「多頭飼いのお宅は、お大臣だわ」と思ってしまうわたくし。
我が家の場合、お坊ちゃまの分だけで、毎回、目玉が飛び出そうになるのです(笑


愛犬


お坊ちゃま。
今年も、近所の公園の出張会場で受けましょうね。

お散歩がてらに、公園でチクッと注射されて、またお散歩続行。
動物病院でするより、お坊ちゃまにとっては、ずっと負担が少ないですものね。

その日、お天気が良ければ良いのですけど。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ 





 カテゴリ
 タグ

至福のひととき

  •  投稿日:2017-03-15
  •  カテゴリ:愛犬
わたくしにとって、この上ない幸せな一コマ。
それがこちら。

愛犬


横になって寝ているわたくしの腕枕に、熟睡しているお坊ちゃま。
おわかりになります?

黒いお坊ちゃまの下にあるのがわたくしの腕。
左の肌色がわたくしの首です。
2人(正確に言えば1人と一匹)で、横になってお布団かぶっております(笑

こうなっておりますと、腕は動かせません。
ずっと寝てらして~・・・ってなる。

わたくしも、お坊ちゃまのぬくもりを腕に感じながら、ウトウト・・・
至福のひとときでございます。





 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ 





 カテゴリ
 タグ

愛犬による格付け。我が家の場合

  •  投稿日:2017-03-14
  •  カテゴリ:愛犬
犬は上下関係に厳しい。
体育会系でございます。

我が家の場合、愛犬による格付けはこんな風になっております。

第1位 わたくし
第2位 愛犬(=お坊ちゃま)
第3位 息子
第4位 夫


第2位と3位はそれほど差がなく、
お坊ちゃまは、息子のことを兄弟と思っている感じ。

だけどね、夫は、明確に最下位。
子分だと思っていると思われます(笑

ときどき、お坊ちゃまは、夫にはとても厳しいのです。
例えば、食事の時間。
夫がキッチンに入ろうとすると、けたたましく吠えて怒ったりします。


愛犬と夫
夫とモッチャンお散歩中♪


夫とお坊ちゃまは、決して険悪ではなく、
ソファでピッタリ寄り添ってお昼寝をしたり、お散歩に行ったりもする仲。
夫のスマホの待ち受けは、お坊ちゃまだし。

でも、夫は、いまだ、お坊ちゃまの信頼を勝ち得ていないのです。

それもしかたがない、とわたくしは考えています。

なぜなら、
わたくしにとって、お坊ちゃまは「我が子」ですが、夫にとって、お坊ちゃまは「犬」。

それを決定的に感じたのは、お坊ちゃまをペットホテルに預けて旅行に行く前日のことでした。
その日、お坊ちゃまは、お腹を壊しておりました。
夫とわたくしは「どうしよう~」と悩みました。
わたくしは、お腹を壊したお坊ちゃまを預けるのは、かわいそうで、「旅行に行くのはどうしよう~」と思ったのです。
なのに、夫の「どうしよう」は、「お腹を壊した犬を預かってくれなかったらどうしよう~」だったのです○| ̄|_

そういう夫の気持ちを、お坊ちゃまは、ことあるごとに感じ取っている、とわたくし思っております。
だから、夫は最下位でも仕方がないの(笑


愛犬 



以前、最下位の夫を第2位にランクアップするために、わたくしも努力したときがありました。
でも、夫もお坊ちゃまも非協力的。。。

だから、今日も、現状維持でございますよ(笑


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ 





 カテゴリ
 タグ
愛犬  

沈丁花の香り

公園や人のお家の前を通ったときに、ふわ~っといい香り。
立ち止まってみると、沈丁花が満開でございました。


沈丁花


早春に咲く花、沈丁花(じんちょうげ)。
花は、それほど華やかなわけではないけれど、
香りは上品で、すがすがしい華やかさがあって、大好きです。

以前、実家に白とピンクの沈丁花が植えてありました。
母によれば、白は、兄が生まれた時に植えて、ピンクは、わたくしが生まれた時に植えたそうです。

でも、我が家は引っ越しが多く、あの沈丁花はどこへ行ってしまったのでしょう。
どこかで、今頃花を咲かせているでしょうか。。。

ウキペディアによると、
沈丁花の花言葉は、「栄光」「不死」「不滅」「歓楽」「永遠」。

人生の初めにピッタリな花言葉です。
お母さま、ありがとう。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ 





 カテゴリ
 タグ
Copyright © リボンの暮らし All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます